お電話でのお問い合わせ
042-724-0192
  • facebookアイコン
  • instagramアイコン
MENU

うみまちブログ

「うみまちこどもクリニック」の名前の由来

 


「うみまち」は「海」と「町田」に由来しています

 

こんにちは、うみまちこどもクリニック院長の大谷岳人です。

 

「なんで『うみまちこどもクリニック』って名前なんですか?」
とよく聞かれます。

 

この記事では、「うみまちこどもクリニック」の名前の由来についてお話します。

 

一般的には院長の名前や土地名をクリニック名にすることが多いですよね。
そうすることで院長の名前や立地がわかりやすくなり、安心感が生まれると思います。

 

しかし、私たちは、医者だけでなくスタッフ全員で力を合わせてクリニックのサービスを提供していきたいと思っています。
そのため、当院では院長の名前をクリニック名に使用しないこととしました。

そして、院長の名前ではなく「うみまちこどもクリニック」という名前に安心感を感じてもらえるよう、スタッフ全員で努力していきます。

院長だけでなくスタッフの方の名前も覚えていただけるとうれしいです。

 

また、「うみまち」の由来ですが、これは「海」と「町田」からきています。

 

私は三重県で生まれ育ち、海が近くにあったため子どもの頃はよく海で遊んでいました。

そして東京に出てきて、“東京の子は海に遊びに行く機会が少ない…?”のではと感じるようになりました。
もちろん子育てするにおいて東京には東京の良さがありますが、大自然の海に接する機会が少ないのはもったいないなと思ったのです。

そこで、少しでも海に興味を持つきっかけになればと思い、クリニックを海をテーマにして作ることとしました。

 

また、大好きな街の「町田」を名前に入れたかったため、「うみまちこどもクリニック」という名前が生まれました。

 

クリニックを受診された際には、海を感じて楽しく過ごしてもらえればと思います。