お電話でのお問い合わせ
042-724-0192
  • facebookアイコン
  • instagramアイコン
MENU

うみまちブログ

子どもの耳垢って取ったほうがいいの?

「耳垢って取ったほうがいいんですか?」

診察中によく質問されることがあります。

 

いつも

「お家では取らなくていいですよ」

とお答えしています。

 

耳垢は、耳にゴミが入らないようにしたり、耳の穴を保護したりする役割があり、

溜まった耳垢は耳の軟骨の動きで自然と外に出るようになっています。

しかし、綿棒や耳かきで耳垢を取ろうとして奥に押し込んでしまうと、自然には出てこなくなります。

 

そのため、ご自宅ではお子さんの耳垢を無理に取ろうとせず、放置してもらって構いません。

 

ただ、耳垢の溜まりがひどいと耳の穴を塞いでしまい耳の聞こえが悪くなってしまうこともあります。

 

耳垢の溜まり具合はお子さんによって異なり、

耳の診察をするときに「全然耳掃除してないんです…」とお母さんが慌てても、

耳垢がほとんど溜まっていないこともありますし、

完全に耳の穴を塞いでしまっているときもあります。

 

耳垢の溜まりが気になるときは耳鼻科や小児科で取ってもらうと良いでしょう。

 

子どもの発熱の原因に中耳炎がありますが、熱の診察のときに耳垢が溜まっていると鼓膜がよく見えないため、耳垢を取り除くこともあります。

 

当院でも、お子さんの耳掃除を希望されるときや、発熱の診察のときに耳垢の除去を行っています。

 

お子さんの耳垢の溜まりが気になるときは、お気軽にご相談ください。